5月2日弘前プチ旅行

5月3日から弟家族が盛岡に滞在しておりました。
当初の予定では、3日は弘前城に桜を見に行くつもりだったので、下見がてら、弘前の街を堪能しに、母と弘前に行ってきました。

天気は快晴。桜と岩木山を堪能してきました。

Dsc_0019_2

最初の目的地は「長勝寺」。
禅林街というお寺が並んでいる杉並木の一番奥が目的地です。

Dsc_0022

Dsc_0015

弘前のバス停は、人にやさしいです。
きちんと椅子が置いてありました。さすが、雪国!雪が積もらないようにでしょうか。折り畳み式にちゃぁんとなっていました。

Dsc_0023

弘前は洋館の街でもあります。ちょっと歩くと洋館があります。
弘前高校の敷地内にある、鏡ヶ丘記念館。中に入れなかったのが残念です。

Dsc_0027

続いては、五重塔がある最勝院。

Dsc_0028  Dsc_0033

最勝院から街の方に向かうと、弘前昇天教会があります。

Dsc_0036

弘前は商店街も元気です。「弘前昇天教会」から商店街のある通りに向かっていくと、正面には時計屋さんがありました。個人商店が頑張っていて、活気がありました。

Dsc_0037

写真にはありませんが、「青森銀行記念館」「日本キリスト教団弘前教会」を訪れ、街めぐりのしめくくりは、「カトリック弘前協会」。

Dsc_0038_2

Dsc_0039

教会の中に入って撮影をすることができました。
ステンドグラスに弘前がとりいれられているのがステキでした。
真ん中の段には、顕微鏡、リンゴ、津軽三味線、スキー板と野球道具が四隅にあります。
下の段には、弘前の景色が広がっていました。

Dsc_0041 Dsc_0042

昔の教会だからでしょうか。雪国だからでしょうか。床は畳敷きで、足が冷えないようになっていました。

Dsc_0044

3日はあいにくの雨で、弘前観光はできず、弘前城の桜を堪能することができませんでしたので、来年は弘前城に行ってみたいです。

| | コメント (2)

今年はじめての大雪!?

月曜日から盛岡では雪が降ったりやんだりしています。
今日は、1日中降り続いていました。

Yuki

一面の銀世界が広がっています。
関東で、雪がない場所で育った私は、今でも雪を見るとウキウキして、わざと雪が積もっているところを歩きたくなります。

盛岡は、さすが、東北!
ロードヒーティングも設備されていて、歩道の雪はもう、とけてきております。
上の写真で雪がうすくなっている歩道がわかるでしょうか。

Yuki2

夜9時に会社を出たら、裏口横の階段には、こんなに雪が積もっていました!!

| | コメント (0)

太平洋と日本海の冬

2ヶ月間青森県に出張に行っておりました。
盛岡と青森を行ったり来たりしていたのですが、盛岡の冬と青森の冬の違いを感じてきました。

Yuki_aomori_2
↑こちらは、冬対策のひとつで、植え込みに行う雪囲い。青森の雪囲いは、材木を使ってしっかりと作られております。

Yuki_iwate
↑こちらは、盛岡の植え込みに行う雪対策。ロープで作られております。

盛岡は内陸とはいえ、太平洋側。青森市は厳密には青森湾に面しているとはいえ、大きく言ったら日本海側。盛岡の冬は雪ももちろん降りますが、基本的には晴れが多いです。それに対して、青森は歩道に雪の壁ができるくらい積雪があるそうです。

植え込みの雪囲いで冬の気候の違いを知ることができるなんて、おもしろいと思いませんか。

| | コメント (2)

野菜のプレゼント

Yasai
今日、盛岡の郊外、紫波町に住んでいる伯母が、庭の畑にできた野菜を届けてくれました。

いただいたトマトとバジルに冷蔵庫にあったキノコ類とオクラ、自家製ベーコンを加えてパスタを作りました。
やっぱり、生のバジルの香りは格別ですね。

そして、カフェオレに浮かんでいる白い塊。これは、地元で買った牛乳があまりに濃くて、クリームが分離しているところです。

こんな食生活、とっても贅沢♪

おばちゃん、ありがとう!!

| | コメント (0)

ゴ~ヤ(7月3日)

Goya
先日、料理に使用したゴーヤの種を乾燥させて、蒔いてみました。
果たして芽が出てくるでしょうか?
そして、ゴーヤはなるのでしょうか?

| | コメント (0)

新年

新年、明けましておめでとうございます。

年末年始は、茨城に戻り、母方の親戚が茨城に集まって、年末年始1泊の初日の出プチ旅行に行ってきました。

・・・といっても、我が家から車で20分ほどの、阿字ヶ浦の民宿に泊まってきたのですが。

30日に伯父夫婦がチーズとツナを伴って我が家に滞在し、従弟妹たちは、翌日の31日に我が家に集合して、みんなで一緒に阿字ヶ浦に移動。民宿に1泊して、初日の出を見に行きました。

さすが、海沿いの民宿。お夕食は海の幸が満載。
研修でデンマークにでかけている従弟のために、お嫁さんのレナちゃんが、お料理の写真を撮ってメールで送っていました。

Sashimi

Ankounabe

Hamaguri

茨城の冬の味覚と言ったらアンコウ鍋。今回いただいたアンコウ鍋は、柚子が入っていて、これなら、初めての人でも抵抗なく食べられるだろうと思われる、とてもあっさりした味でした。

Issa
ここの民宿の方の御親戚がいちご農家ということで、とても大きくて味の濃いイチゴもデザートにありました。小麦、卵、乳製品、りんご諸々のアレルギーがある甥の一颯(いっさ)もイチゴは食べられます。みんなからイチゴをもらって、「いちご~heart01」と堪能していました。

Natsumi
ここの民宿は、持ち込みがOKだったので、私も盛岡からお酒を買って帰り、みんなで楽しみました。姪っ子の菜摘もジュースで乾杯!!

そして、翌朝はメインイベントの初日の出です。
朝、6時45分頃に海岸にでかけました。

Hinode1
あぁ~、なんてこと。去年に続き、今年も海との境目には雲がかかっていました。残念。

Hinodemachi1
すでに海岸には、日の出待ちの人がたくさん。
ご近所にお住まいなのでしょうか。犬を連れて日の出を見に来ている方もいらっしゃいました。

Hinodemachi2
日の出待ちの間、周りの人たちを見ているのも楽しいものです。
寒さに耐えながら、みんなで、遊んでいるグループもいました。

そして、いよいよ日の出の時。

Hinodemachigai
なんと!!私たちが立っているポイントがずれていて、海岸の別のところでは、すでに日の出が見えている様子。

Hinode2
あわてて場所を移動して、日の出を拝むことができました。

Hinode3
ブログを読んでくださっている方皆さんにとっても。私にとっても、今年もいい年でありますように。
本年もよろしくお願いいたします。

| | コメント (0)

秋の散歩道

Tanbo
秋になると黄金色の田んぼが広がります。ちょうど林の影が入ってしまっている写真ですが、この景色を見ると、秋の訪れを実感します。

Tanbo02
そして、少しずつ稲刈りの終わった田んぼが増えていくと、ますます秋を実感するようになるのです。そこかしこから、金木犀の香りがただよい、空が高くなり。。。

こんな風景の広がっている犬の散歩道ですが、毎朝の楽しみがあります。
Kawaswemi
望遠レンズで撮ったボケボケの写真ですが、近くの林にはカワセミくんが住んでいます。朝、犬の散歩に行くと、カワセミくんに会えることがあります。最近は、以前より近づいても逃げなくなってきたので、写真におさめてみよう、という野望を抱いてしまいました。
次こそは、もっとハッキリとした写真を載せたいと思います。

| | コメント (0)

盛岡の石割桜

盛岡の石割桜をご存知でしょうか?
文字通り、岩(石)を割って石の中から生えている桜です。

Ishiwari1
4月の中旬に岩手県庁におつかいに行った時に満開の石割桜を見ました。

Ishiwari2
こちらはGWの時に撮った写真ですが、自然の生命力というものをヒシヒシと感じる桜です。盛岡に行った時には、ぜひ行ってみてください。感動します。

| | コメント (0)

城山公園-4月18日

盛岡で過ごす週末2回目は、伯父の家から徒歩30分ほどの場所にある城山公園での花見です。

Sakura
まだ満開ではありませんでしたが、山の上にある城址が公園になっており、お弁当持ちの家族づれでにぎわっていました。

Shiroyama
ハイハイしている子供を放っておいても危険がないくらい、のどかな場所なんです。

Katakuri
桜にはちょっと早かったけれども、カタクリが満開で、別の花見を楽しむことができました。

Uramichi
城山の裏道は人もいなく、とても気持ちがいい散歩道。

Kitakami1
裏道を通ると、こんなのどかな北上川の景色を楽しむこともできます。

Kitakami2
足をのばして、北上川の川岸まで行ってみました。
ゆるやかに流れる北上川のほとりで、水仙が咲いている。うららかな春の日差しを楽しみながら、城山でお弁当を食べて、散歩をしながら家に帰る、というとてもスローな半日を楽しむことができました。

| | コメント (0)

春子谷地-4月11日

1か月の盛岡出張。
週末は盛岡市郊外に住んでいる伯父の家にお世話になり、伯父夫婦と岩手の春を堪能しました。

Harukoyachi
岩手で過ごした最初の週末は、伯父夫婦が結婚を誓ったという思い出の場所、春子谷地に連れて行ってもらいました。
ここで岩手山を目の前にして、伯父夫婦は結婚を誓ったそうです。

Zansetsu
岩手山にも雪は残っていましたが、道にも雪は残っていました。
岩手ってやっぱり寒いのですね。1週間前、水戸では桜が満開だったのに・・・。

Ipponzakura
春子谷地の帰りは小岩井農場の脇を通りながら、一本桜を見てきました。
花が咲いていないのが残念ですが、岩手山を背景に農場にたたずむ一本の桜の美しいこと!!気持が大きくなりますね。

| | コメント (2)

より以前の記事一覧

その他のカテゴリー

Flower Arrangement | Wedding | その他 | ケーキ | パン | ビーズ | ペット | | 季節 | 岩手 | 料理 | 旅行 | |