« 2012年8月 | トップページ | 2013年4月 »

釜石

先月から今月にかけて、岩手県沿岸でのお仕事がいくつかあります。
沿岸地域の中でも釜石に出張しておりましたので、そこの様子を。

Totyuu
公共交通機関を利用しての出張は車窓からの眺めも楽しむことができます。
ローカル線にゆられること盛岡から3時間。盛岡~東京間よりも遠いです。でも、駅弁を食べながら移動するのも楽しみのひとつでしょうか。

Kama
釜石につくとこのような景色が広がります。
海沿いの街なのに、山もすぐそばにあります。

Shika
そして、山が近くにあるからでしょうか。街中の川沿いでシカが草をはんでいました。
声をかけるとカメラ目線になってくれるのがニクいです。

Kama1

震災後1年以上が経っていますが、まだまだ復興は程遠いです。
街中にも使われていない建物がたくさんあります。

Kama2

画像があらいですが、電柱が傾いているのがわかるでしょうか。

Kama3

ブルーシートがかけられている建物の横では営業をしている居酒屋さんもありました。
ゆるやかながら少しずつ街が再建されているシルシでしょうか。

Kama4
以前に訪れたときには、がれきの山だったり、人の気配のない商店街だった場所もアーケードが撤去され、更地が増えていました。

Yokocho

道のりはまだまだ遠いけれど、そこで生活をしている方たちとふれあい、お話をすると私が元気をいただきます。

仮設住宅に住んでいる方もたくさんいらっしゃいます。
震災のその後のニュースが減っていく中、現在進行形で「震災後」と戦っていらっしゃる方たちのことを忘れずに、微力ながら、お手伝いができればいいな、と思います。

| | コメント (0)

« 2012年8月 | トップページ | 2013年4月 »